横浜にある鍼灸なら横浜整体院へ

ギックリ腰,五十肩,足底腱膜炎,自律神経失調
横浜の整体なら横浜整体院へ。横浜の駅近くです。

横浜整体院

 
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,坐骨神経失調
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,腰痛,手足のしびれ,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,腰痛,手足のしびれ,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,腰痛,手足のしびれ,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,腰痛,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,腰痛,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,腰痛,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,腰痛,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,腰痛,自律神経失調症
横浜市,坐骨神経痛,ギックリ腰,手足のしびれ,腰痛,自律神経失調症
〒220-0073
横浜市西区
岡野1-9-6
第8Z西村ビル 2階C室

TEL :045-316-8100

MAP

■顎関節症

顎関節は、頭蓋骨と下顎骨との間にある関節です。

顎関節の特徴は、左右で対を成す関節であることです。
顎全体としてはとても柔軟な動きをします。ですが、顎の動きは顎関節と下顎骨とに付着する多くの筋肉の働きによって決まります。
これらの筋肉の働きがおかしいと顎の動きもおかしくなり、 その結果として顎関節に悪影響を及ぼす可能性があります。

顎関節症について(その1)

顎関節症は、
(1)「顎関節あるいは顎や首の筋肉の痛み」
(2)「クリック音(顎を動かしたとき音が出ること)
(3)「ロが開かない,または顎動きの異常」が主な症状です。、
病態としては
顎の筋肉の疲労や痛み、または筋肉の働きの異常
関節周囲組織の異常
関節円板(関節内部組織)の異常
変形性関節症(骨の変形)
があり、 主な他の症状に、歯や舌の痛み、耳、鼻のど、顔、首肩、胸、背中の痛み、耳なりや耳のつまり感、
声が出にくい、噛みしめなど多くの随伴症状がみられるという特微かあります。

顎関節症について(その2)
原因については、顎の関節と筋肉と噛み合わせの不調和が有力です。
この病気で最も困るのは、痛みが強いときで、痛みが強くなると食事や会話に影響が出ます。

顎関節症について(その3)

顎関節症は誰でもかかる可能性があります。
10代や女性比較的に多いです。

あまり長く放置すると、長期化する可能性があるので、
早めの対応が重要です。
整体で身体のバランスを良くすると、痛みが引くことが多いので、
一度ご相談ください。


 

 

 

 

 

 
つらい痛みを一緒に治していきましょう!